2012年01月10日

成人式

昨日、娘は成人式を迎えました。

12月で20歳になり、もう、大人と呼ばれる年齢になりました。
6年前、ブログを始めたときには、
学校に行かないことが、とても不安で不安で、
なんとか、気持ちを落ち着かせるために、書き綴っていました。

同じ立場の方から、コメントをいただいたり、
一部の人とは、実際にお会いしたり、
本当に、ブログには、助けられました。

娘の成人式を機に、このブログも終わりにしようと思います。

続きを読む
posted by ハナミズキ at 19:07| Comment(32) | TrackBack(0) | 大学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月01日

決断

公立高校を受験すると言っていた次女ですが、
10月中に決めないといけないのに、先生には言っていない様子。

10月31日に、担任の先生から、家に電話がありました。

次女に聞くと、

「行きたい大学に行けないと困るし、あきらめるわ。」と。

ギリギリにところで、いろいろと考えた様子です。
次女は、結構、こういうのが多いですねあせあせ(飛び散る汗)

次女が高校生活でしたいのは、アルバイトと彼氏を作ること。

今は、どうやったら、彼氏ができるかについて、いろいろ考えているみたいです。

とりあえず、日曜日に、男子校の文化祭に行って、
塾が一緒だった子と、メルアドを交換したそう。

なんだか、軽いなぁ〜。
でも、青春ですね。
posted by ハナミズキ at 20:28| Comment(1) | TrackBack(0) | 次女 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月27日

高校受験

中高一貫の女子校に通っている次女が、
高校受験したいと言い出しました。

少し前から言っていたのですが、
言わなくなったので、あきらめたと思っていました。


今回は、本気のようで…

女子校には、耐えられないそうです。

公立高校に受かれば、共学だけど、
滑り止めの私立学校は、女子校です。

リスクもいっぱいあるのですが、
そう決めたら、応援するのみ。

「人生、なんとかなるでしょ。」 と次女。

確かにね。

主人も、長女のことがあるからか、おおらかで、
もし、落ちても、なんとでもなると言っています。

それにしても、一筋縄でいかない、子どもたちですあせあせ(飛び散る汗)

posted by ハナミズキ at 22:49| Comment(2) | TrackBack(0) | 次女 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月18日

はまり役

大学の演劇を観に行ってきました。

今回は、4人の子どものお母さん役です。
着物を着て、昭和のお母さんという役柄が、ぴったりでした。

3年生になると、就職活動のため、一度、活動を休み、
4年生の卒業公演で、最後の公演に出て、卒業するのだそうです。

もう、2年生も後期に入り、来年には、就職活動です。
時間が経つのは、早いです。

単位は、大丈夫なのかな…

posted by ハナミズキ at 12:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 大学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月12日

デコ電

私の携帯電話は、もうすぐ、3年目。
でも、新しく買うと高いし、機能的には、不満はないので、もう少し、使うことにしました。
表側の傷がひどくて、どうにかならないかなぁといろいろ検索していたら、
『デコ電』というものを見つけました。

20111012tel.jpgビーズなどで、電話をデコレーションするのです。

スワロフスキーのビーズなどで飾ると、材料費もかかるのですが、
普通のビーズなら、お安く手軽にできそうです。

早速、ビーズを貼るカバーとビーズを購入して、
飾ってみました。

キラキラして、傷も気にならなくなりました。
ちょっと、派手だけど……
posted by ハナミズキ at 23:40| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月02日

携帯電話

娘のソフトバンクの携帯が、2年経つので、切り替えの時期になりました。

私も主人も、auなので、今回は auに切り替えることにしました。

次女は、中学3年生。
高校になったら、携帯を契約する約束なので、
今から、どんな携帯電話にしようかと、調べまくっていました。

今は、スマートフォンが主流になっていて、
携帯電話の種類が少なくなっています。

次女も、月々の料金などは、何も考えず、
今なら、やっぱり、スマホでしょうと、スマホの機種を選んでいました。

でも、スマホって、やっぱり、月々が高いですよねあせあせ(飛び散る汗)

娘は、スマホでも、携帯でも、どっちでもいいというのだけど、
就職活動には、スマホのほうが、便利らしい。というので、
最終的に、スマホにしました。
MNP(電話番号をそのままにケータイ会社を変えられるサービス)だと、
機種0円だったのです。

機種0円と、実質0円… この違い。今回、調べて、やっとしくみがわかりました。
次女は、とことん調べて、機種0円でなければ、月々がとても高くなることも
わかって、ひたすら、機種0円になるものを調べました。
最近は、新規契約で、機種0円になるものは少ないのですね。
昔は、当たり前だったけど。

調べていくうちに、月々1300円くらいで、
携帯電話を持つことができることがわかりました。

次女の研究熱心さに負けて、お小遣いで払うという約束で、
携帯電話を契約することにしました。

携帯電話の料金体系は、複雑でわかりにくいです。

私の携帯も、3年使ってボロボロだけど、
もう少し、使うことにしましたたらーっ(汗)

ほんと、携帯電話も、スマートフォンも、高いですねexclamation
posted by ハナミズキ at 10:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 大学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月26日

夏休み

ご無沙汰していました。

娘は、ミュージカルアニーのような髪型で
お盆前に、帰ってきました。

お盆には、両方の家の墓参りも済ませ、
家族で、ディズニーランドに行ってきました。

末っ子が、小学校5年生になりましたので、
一番歩くのが遅いのは、私です。

楽しかったけど、足が痛くて痛くて、つらかったですたらーっ(汗)

家にいる間は、次女と2人、ゲームのできる部屋にこもって、ゲーム三昧。

小5の末っ子は、
「大学生って、宿題ないの? いいなぁ〜」とうらやましがってました。

とにもかくにも、あと1週間。
みんなが元気で過ごせた夏に感謝しながら…… 夏休みの終わる日を指折り数えています。
posted by ハナミズキ at 15:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月18日

「また、必ず会おう」と誰もが言った。

自分がついた嘘のために、熊本から、ディズニーランドに行った高校生が、
帰りの飛行機に乗り遅れる。

途方にくれた少年の前に、救いの手を差し伸べてくれる人々。
その人の少年に話す言葉が、どれも、ほんとに深くて、素晴らしいのです。

この本は、いいです!
思春期喜喜で、悩んでいらっしゃる大人のみなさん、そして、
ぜひぜひ、立ち止まった子どもたちにもお勧めしたい。

感動の1冊です。




posted by ハナミズキ at 10:00| Comment(6) | TrackBack(0) | お勧めの本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月15日

アクセルとブレーキ

知り合いの息子さんは、ADHD+アスペルガーと診断されていて、
中学校でも、特別支援のクラスに入っています。

学校には、行くものの、すぐに帰ってきたりして、
なかなか、長時間は難しい状態です。

でも、普通にあって話をすると、本当に普通の男の子なのです。
相手のことを、気づかうようなこともできるし、
天真爛漫に見えるのです。

お母さんは、将来のことを、とても心配されていて、
社会で生活するためには、我慢も必要だから。。。と
どこまで、言い聞かせればよいのか、悩んでいらっしゃいました。

その子は、たぶん、自分のことをわかっていて、
自分が100%このままでいいという感情を持つことができません。
学校に行き、行けば、したくないことをさせられる。

でも、やりたくないから、なかなかできない状態です。

その子にとっては、思い切りブレーキを踏んだまま、アクセルをふかして、
やりたくないことをやらされている状態なのです。
自分の中のブレーキが、ぐぅ〜っと踏み込まれているので、
端から見たら、なんで、こんなことに時間がかかるの? ということでも、
とてもとても、大変なのです。


まずは、そのブレーキを踏まなくていいように、
自分で、そのブレーキを緩めることができるようにすることが先決なのです。

そのためには、その子の存在、その子のしたいことを、100%認めてあげること。
『僕は何をしてもいいんだ』 という安心感ができたとき、
はじめて、自分のしたいことを、ブレーキをはずして、アクセルだけで
進めることができるのです。


だから ……  親は、すべてOKと、本人が思えるまで、
「黙る」 ことが、必要なのだと思います。

渦中、「黙る」をしていたときには、そんなことはわからず、
ひたすら、自分の口出ししたい気持ちを抑えて、
アクセルを踏みたいのを我慢して、ブレーキを踏み続けてましたね。
親は、ブレーキを一生懸命踏んで、子どもの心に踏み込むのを
抑えないといけません。

つらいですけど、今思うと、やっぱり、「黙る」は、正解だったと思います。
posted by ハナミズキ at 21:17| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月03日

ホームシック

娘から、

「ねー。ホームシックー。帰りたい。」

メールが来ました。

春の公演が終わって、ちょっと、落ち着いたからでしょうか。
もう、すっかり、向こうの生活に慣れて、楽しんでいると思っていたので、
ちょっと、意外でした。

春休みにも、帰らなかったので、そろそろ、帰りたくなったようです。

夏休みまで、もう少しです。

今年は、20歳になるので、1月には、成人式です。
最近は、早めに着物も決めて、前撮りもするそう。
成人式の着物も、考えないとなぁ。

posted by ハナミズキ at 18:41| Comment(6) | TrackBack(0) | 大学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。