2008年11月20日

娘落ち込む

今朝、WSOから娘からメールがあったと、連絡がありました。

娘からのメールは
「死にたくなるくらい鬱になったらどうすれば良いですか?
いきなりでゴメンなさい。でもどうすれば良いか判らなくて」
というもの。

つい先日、学校で知り合った日本人の子と、とても仲良くなって、テンションがあがっていたのですが、その友達と親友のほうが、仲良くなってしまって、自分がはいっていけなくなったそうなのです。

親友のRちゃんとは、ホントに姉妹のように仲がよく、お互いが支えあってきていたのですが、今は、少し、娘の方が依存している状態の様子。
本人も、自分の問題で、自分が乗り越えるしかないと、頭では理解できているようなのですが。。。

日本に帰国するまで、あと数週間。
なんとか、持ちこたえてほしいです。

今のホストには、初めて電話してみたのですが、
電話で聞く英語は、とてもわかりづらく、あいにく、娘もいなくて。。
英語ができたら、ちゃんと日頃お世話になっているお礼も言えたのに。。。

最近は楽しいことばかりだったのですが、そんなに悩んでいるなんて。
落ち込んでますバッド(下向き矢印)
posted by ハナミズキ at 16:08| Comment(12) | TrackBack(0) | 留学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
自分も経験あるから分かります。
最初はどうしようもなく焦ります。自殺したくなります。でも段々時間が経てば気にしなくなります。
時間が経つのを待てなんて言ったら自分の経験でパニックに近くなるから、何か他に安心できる事を探すのがいいですよ。
僕は今思うとそんなに考える話じゃなかったと思っています。
頭だけじゃ楽になりません。
散歩するとか体が先の方が落ち着くものです。
Posted by 元フリースクール生 at 2008年11月20日 20:06
そうなんですね。
先ほども、もう一度、WSOからメールが来て、
少し、落ち着いてきたようです。

気分の浮き沈みは、自分で落ち着く方法を見つけるしかないですものね。

ありがとうございます ^^
コメントもらって、うれしかったです♪
Posted by 元フリースクール生さんへ←ハナミズキ at 2008年11月20日 20:32
離れているだけにハナミズキさんの気持ち
お察しします。 
でも自分でsos出せるんだからきっと大丈夫!
とても冷静だと思います。

今までも自分で乗り越えてきた娘さんですもの♪
Posted by u-たん at 2008年11月20日 20:45
ありがとうございます♪
最近、ハイテンションだっただけに、落ち込みも激しかったようで、メールを見たときは、大丈夫かなぁと心配しました。

最近は、パソコンも使ってないようで、連絡もとれず。。。

でも、自分でちゃんと気持ちを言えるんですものね。大丈夫ですね。
u-たんさん、ありがとう ^^
Posted by u-たんさんへ←ハナミズキ at 2008年11月20日 21:02
女の子は、友達同士で依存することが、どうしても必要な時期ってありますよね。
自分が疎外された・・・と思うと、きっと、苦しいですよね・・
離れてるし、すぐ抱きしめてあげられないから、ハナミズキさんも辛いと思います。

でも、パソコンはやらない、と決めたり、
もう自分を律することができる娘さんです。
きっと自分で決めていきますよね。

自分をまるごと受け入れてくれる友人が、
どうしても必要と娘さんが思うのか、
やっぱりもう少し、人とは距離をとってもいいかな
と思うのか・・
親は見守るしかないですね。

子供が元気なら、親も嬉しいですけど、
娘さんに人との付き合いを考える、
いい機会が与えられたのかもしれないですね。

Posted by ムスカリ at 2008年11月21日 08:50
母親には人に言えないことを言いますよね。こんなときは、一番心の不安定な状態を言ってくるのではないかと思います。一時的なものであるかもしれませんが、言われたほうは遠方だけに様子がわからないだけに不安になるばかり…ですよね。

ホストに電話したり、WSOに連絡したり、して確認されたのですね。私も不安になればすぐにWSOに連絡します。自分の気持ちが落ち着くことが一番大事ですから。

人間関係のことはどこに行っても大なり小なりありますよね。こういう経験はもしかすると、得難いものかもしれません。悩んで考えて乗り越えて行かれると、信じて願っています。
Posted by Arminn at 2008年11月21日 10:44
胸がえぐられるくらい 辛いですね

コハナちゃん よくお母さんに話してくれたね
話してもらえて 辛いけれども
お母さんはうれしかったよね

話してもらえる親はラッキーです
相談するに値する人と子供が認めてくれたから。
Posted by kunta at 2008年11月21日 16:51
話を聞いたら心配になってしまいますね。
でも、お嬢さんは その辛い気持ちを
お母さんに聞いてもらっただけで 少しは
落ち着けたのではないかと思います。
誰にも 何も話せないと鬱々とした気持ちが
膨らみそうですが 聞いてもらえるだけでいい
という時もありますから....
乗り越えて 元気に帰って来て欲しいですね。
Posted by kiyoyo at 2008年11月22日 09:43
ありがとうございます。
やはり、見守るしかないですよね。
昨日、メールがあり、メッセで話をしました。

一週間、落ち込んでいたそうですが、復活したようです。
まだまだ、揺れる思春期ですね。
でも、それが青春なのかなぁ。
こんなことを繰り返しながら、人間関係も学んでいくのですよね。
Posted by ムスカリさんへ←ハナミズキ at 2008年11月22日 21:34
ありがとうございます。
今回は、母親ではなく、WSOのサポートの方に相談したようです。
WSOの方が、きちんとサポートしてくれるので、安心です。

Arminnさんのブログ、読ませてもらっています。
娘さん、よくがんばっていらっしゃいますね♪
何回か、コメント書いたのだけど、届いていますか?
表示されないので、届いていないのかなぁ〜。
Posted by Arminnさんへ←ハナミズキ at 2008年11月22日 21:37

お久しぶりです♪
パソコンも、友達に貸していて、電話もできず、
今回は、WSOのサポートの方に相談したようなのです。
昨日、やっと、メッセで話をしました。

「友達は、全く変わっていないのに、自分の被害妄想だっていうのは
わかってるんだ。」って言ってました。
ちゃんとわかってるんだよね。
復活したようなので、安心しました。
電池切れの状態なので、日本で充電したいと言っていました。
もうすぐ、帰国なので、待ち遠しいです。
Posted by kuntaさんへ←ハナミズキ at 2008年11月22日 21:41
ありがとうございます。
しんどいときに、一人で抱え込まずに、他の人に相談できたことは、
考え方によっては、すごいことですよね。
強くなったなぁと思います。
あと少しで、帰国なので、もうひと頑張りしてもらいたいと思っています。
Posted by kiyoyoさんへ←ハナミズキ at 2008年11月22日 21:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。