2009年09月01日

夏休みの宿題 Part2

31日夜。。。

数学20ページは、手につかず、英語も、あと20ページというところでしたが、私は、先に寝ました。

夜中3:30。次女の泣き声で、目がさめました。

「もう、絶対、間に合わ〜ん。エ〜〜〜ンたらーっ(汗)

(今頃、やっと、気づいたんかいむかっ(怒り)

「だって、丸つけせんといけんし、英語も、110ページまであるし、答えをうつさんと無理〜〜!!!」

丸つけなんて、あったのぉ〜〜〜がく〜(落胆した顔)

ということで、私は、せっせと、丸つけをし、間違いを直しました。
次女は、ひたすら、答えをうつしていきます。

数学は、さすがに答えをうつすだけでは、無理!と思ったようで、あきらめがついたようです。

途中、30分ほど、寝ていましたが、ほぼ、完全徹夜です。

朝、7:00。103ページまで、なんとか、書きましたが、タイムアップ!

先生への言い訳を考えながら、学校へ行きました。

昼過ぎに、帰ってきた次女は、とっても晴れやかな顔をしていました!

なんと、

「宿題の提出、3日だったんだって〜! 神様は、見放さんかったよ!」

よかった、よかった。。
宿題ができなかったことを先生に伝えるという経験をするのも、いいかなと思いましたが、
運がいいですね。ほんとに。

それにしても、疲れましたあせあせ(飛び散る汗)
posted by ハナミズキ at 16:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 次女 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。