2011年10月27日

高校受験

中高一貫の女子校に通っている次女が、
高校受験したいと言い出しました。

少し前から言っていたのですが、
言わなくなったので、あきらめたと思っていました。


今回は、本気のようで…

女子校には、耐えられないそうです。

公立高校に受かれば、共学だけど、
滑り止めの私立学校は、女子校です。

リスクもいっぱいあるのですが、
そう決めたら、応援するのみ。

「人生、なんとかなるでしょ。」 と次女。

確かにね。

主人も、長女のことがあるからか、おおらかで、
もし、落ちても、なんとでもなると言っています。

それにしても、一筋縄でいかない、子どもたちですあせあせ(飛び散る汗)

posted by ハナミズキ at 22:49| Comment(2) | TrackBack(0) | 次女 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あらら〜 次女さん、実際通ってみて”女子校”に何か感じるものがあったのかな?
自分が決めた道 ハナミズキさんちの娘さんたちも歩きますねぇ(*^_^*)
親は応援するのみですな♪
Posted by むらさき at 2011年10月30日 15:06
むらさきさん♪

今日の記事に書いたように、ギリギリのところで、踏みとどまったようです。
何かと、お騒がせな次女です。

でも、自分で決めたところだから、また、納得して進むでしょう〜。

どのように進んでも、やっぱり、見守るのみですね ^^
Posted by ハナミズキ at 2011年11月01日 20:32
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。